<   2010年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン

バックベルトジャケット

春ジャケット第二弾!
Mパターンさんのジャケットです。
c0107588_1230119.jpg
パターン : Mパターン研究所 「バックベルトジャケット サイズ8」
生地 : 大塚屋 「T/Cツイル無地(モカ)」


前回のジャケットと色違いの生地を使用。
やっぱりこの生地、いいです。
ポリエステル/コットンの混紡なのでシワになりにくいのが特徴。
ジャケットやコートにはピッタリです。
そして、何よりも安い♪1m500円ちょい。
このジャケットは3mで出来ました。

そして…今回も裏地付きパターンです。
今回は、裏地にキュプラを使用!!(これもオークションで安価に手に入れたのだ~^m^)
"キュプラ"ってコットン(綿)の種のまわりに生えている未利用繊維「コットンリンター」を
原料として作られた再生繊維だそうです。
サラっとした手触りから全くの化学繊維かと思いきや、天然由来の生地なんですね。
だから、キュプラを裏地で使うと、綿と同様通気性があるので、洋服の中の蒸れが防げ
快適に着ることができるのだとか。
なるほど!!!だから"キュプラ"って高級裏地って言われるのね( ..)φメモメモ
見た目はあんまり変わらない、という理由で先日のジャケットにはポリエステルを使いました。
あまり通気性などは期待できないのね…(^_^;)
冬ジャケットならそれでも良いかもしれないけど、これから暖かくなって通気性が
欲しい時にはやっぱりキュプラだね~~!

それにしても、裏地付きの洋服は高級に見えます。
作るのに時間がかかったから、そう思うのでしょうか(笑)
いやいや、丁寧に作ったんですよ、本当に。
細かいミスを繰り返しながら作った力作。
やっぱりバックベルトや袖ベルトがあると、カッコよさがUPするわぁ~\(^o^)/
トレンチ風なスタイルがとても好みです。
メンズライクに着こなすのもよし、エレガントでもよし。
すごく気に入る1着になりました。
ネイビーの生地&白いボタンでマリン風もいいですよね~(*^_^*)
次は裏地ナシでもいいかな。
c0107588_13144193.jpg
コートではなくジャケットなのであまり余裕はないです?!
厚着して着るものではなさそうです。

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by ks-wishes | 2010-02-28 13:19 | ladies

タックジャケット

まだ寒い日が続きますね。
でも、時折日差しが暖かく、春の気配を感じます。

さてさて、久々の更新になります。
そして、久々にソーイングをしました。
c0107588_13475767.jpg
パターン : Mパターン研究所 「タックジャケット サイズ8」
生地 : 大塚屋「T/Cツイル無地(ベージュ)」


春先に着る軽めのコートやジャケットが欲しかったのでチャレンジしてみました。
今回のジャケットは総裏地付き。
初めて、裏地付きの洋服を縫いました。
ポリエステルの裏生地を使ったので結構縫いづらい(涙)
また、「きせ」を入れて縫うなんてことも初めての経験で、わからないことだらけ・・・
テキストとにらめっこして、裁断から仕上がりまで3日もかってしまいました。
でも、裏地が付くと、うんと高級感が増します。

実は、表地のT/Cツイルは1mが504円のお安い生地。
裏地もネットオークションで安価に大量に入手して…
またボタンもちょうどオークションで希望通りのものを発見。
資材トータルで3000円もかからずちょっといい感じのジャケットが出来上がりました。

しか~し、いざ着用してみると。。。背中周りがキツイ
背中を丸めてみると、後ろヨーク辺りがパツパツになってしまいます(号泣)
サイズ8ですよ、8・・・(Mパターンさん8サイズは既製服の11号サイズ)
11号が小さい????
インナーを薄手にして、前ボタンを止めずこのジャケットを着れば、着て着れないことはない。
でも。。。。それって。。。アリですか?!
というか、やっぱり、痩せろ~~ってことですよね(ToT)

よく説明書を読んでみると 
「綿ストレッチ(ポリウレタン混)で作ると動きやすく-----------」
と書いてあったぁ~(ーー;)
c0107588_14104250.jpg
袖丈が9分のジャケット。
インナーをチラッと見せてもよし!
春本番には手首が出ることで軽快なジャケットに見えるでしょうね。
スタンド襟を少し外側に折って開襟風に着ても、雰囲気が変わってイイ感じ。

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by ks-wishes | 2010-02-20 14:17 | ladies

流行に乗って…

1月27日、マイケル・ジャクソン「THIS IS IT」が発売されましたね。
マイケルファンでもなかったのですが、前評判を聞きDVDを買いました。

感想は・・・よかったです。感動しました。(ありきたりでスミマセン)

映し出される素のマイケル・ジャクソン。
謙虚で繊細、それでいて存在感のある姿が私の持っていたイメージとは全然
違っていて、とても驚きました。
それと、生前からマイケル・ジャクソンが提唱していたこと…
地球を守り、人種を超えて仲良くしなくてはいけない、ということが
彼自身の全身全霊を掛けて訴えたいことだったんだと実感しました。
ネバーランドやら、子供好きというのも、汚れを知らず利己的ではない純粋な心を
持っている子供たちに彼は共感を覚えたんだろうな、と思いました。
繊細すぎて、そして完璧すぎて・・・
マイケルはこの世界に押しつぶされてしまった感が拭えませんでした。
DVDすごく感動しましたが、何だか寂しくなりました。。。
c0107588_1162222.jpg
それともう1つ。
この日曜日に、これも話題の映画「アバター」を見に行ってきました。
3D映画ということで、ワクワク。
ネットでプレミアム席を予約して、万全の体制で挑みました!!
いや~、夢中になれましたね。
すっごく面白かった~~\(^o^)/
しかし、よく考えてみるとストーリー展開はありがち。
でも、映像の美しさや迫力が抜群で、遊園地のアトラクション的な感じでした。
観終えて、ホント満足度が高かった。

この映画も、実は人間の欲の愚かさやすべての生命の大切さを題材に
しているもので、マイケルと繋がるものがあったなぁ~と感じました。

今日のブログ、映画鑑賞を終えた小学生の感想文みたいになってしまいましたm(__)m
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by ks-wishes | 2010-02-02 11:25 | book