カテゴリ:ゆうた日記( 44 )

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン

ユウタ!シャキっとせんかぃ(-_-メ)

もう9月も後半です。
ユウタに焦ってます、私。

夏休み前の三者懇談で担任にバシっと言われました。

「3年の夏!中学最後の夏!部活も勉強も頑張れ!!」
と言うところだが、お前に限っては部活はもういい。
とにかく勉強を頑張れ!!!!
毎日6時間は勉強しろ!


げーーーっ(; ̄Д ̄) 夏休み中に県体出場するのに、部活はいいって?!
てか、勉強、そこまで深刻?!?!

夏休み前に「絶対に勉強しろよ!」 とユウタにきつーくお灸を据えたのは
言うまでもありません。
それを受けて、夏休み中は部活に行っていない時には自分の部屋にこもりがちでした。

ところで、二学期後半の参観の日に、学校に教科書やノートを置いて帰っていたり、
提出物や宿題をごまかしたりしていることが判明して夫に注意してもらったことがあります。
反省文を書かせたようで、その中には

「置き勉したり、成績が下がったり。中学で成績も態度も今が一番最悪だと思う。
テストでも悪い点を取って"ヤバイ。勉強せんと・・・"と思って家に帰ると
いつも怒られてヤル気をなくす。その繰り返し・・・・・・・・・・」 と。 そしてプチ家出。

(°◇°;) ゲッ
私がギャーギャー言い過ぎるのが悪いと書いてある。

そんなヒステリックな私なので、夏休み中は、発破かける程度にしておいて様子を見ることに。

夏休み中、部屋にこもっているユウタがずっと勉強しているとは思っていませんでしたが、
少しは受験対策をやっているのだろうと・・・

それが。。。
それが。。。
甘かった。

最近気付いたのですが、受験対策はなーーーんにもやってなかった。
机に向かっていたのは、学校の課題だけだったらしいです。
静かにしている時は、寝ているか本(マンガや卓球本)を読んでいるかだったみたい。

しかも、今日気付きました。
学校の夏休みの課題(提出物)すらしていないものがあると。
今日、ユウタの部屋に入ってみると白紙で机の上に転がっていましたΣ( ̄ロ ̄lll)

提出物なんて、誰でもできることなのに。
わざわざ自分で成績を下げるようなことを、どうしてするのか?!
いや、わざとしている訳ではなく、何も考えていないから・・・
やるべきことも絶対にしなくちゃいけないと考えていないからやらないんだ。
この考えが勉強や生活態度など、全てに繋がっているんでしょう。

こういうところが、私にはいつも理解できません。
信じられません。


とはいえ、受験日は刻々と近づいているわけで・・・(困)

学校で2年の終盤からやってくれている受験対策のセミナーは、答え丸写しで何の足しにもなっていない。
塾に行っていても、家で復習等ヤル気がないので当てにはできない。

こりゃどうにかせにゃいかん!!


「何でせんの?」 という私の問いに対して ヤツは・・・

「ヤル気ないけぇ~やらんのよ。」 と答えやがった。 今更か・・・ヾ(`Д´*)ノ


もう私は発狂状態で、冷静でいられない。
ユウタも私には反抗的なのでここからはすべて夫に託すことに。
夫には従順なユウタです。

ということで、問題集を買って受験日まで逆算して学習計画を立てたようです。

続けられると、多少は力付くと思うんだけど。


「ヤル気にさせる」 のは簡単。
「ヤル気を持続させる」 のが難しい。

らしいです。
確かに!!
 


じーちゃん(私の父)が言っていました。

「ユウタは良い子よなぁ~。 ホンマに良い子。」

・・・・・・んー
そうよなぁ。。。
勉強出来ないけど素直だし、大らか。
今時には珍しくスレてないし、純朴。
挨拶もよくするし、優しい子。

受験も、勉強じゃなく性格テストだったらよかったのにと思う私なのでした。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by ks-wishes | 2011-09-21 14:18 | ゆうた日記

秋季総合体育大会 卓球!

昨日は秋季の中学総体でした。
実質、中学3年生の最後の大会となります。

私はユウタの卓球を福山市体育館に見に行ってきました。
昨日はこの夏一番の暑さで35.2度だった福山市。
体育館は空調設備もなく?・・・窓は開けていましたが光が入るといけないので全てのドアとカーテンが閉めきり状態。
その中に400人ほどがひしめき合っているわけです。
もう暑いの息苦しいのったらありゃしない・・・
熱中症になりますよ、ほんと。
どうにかして欲しいです、福山市体育館!!!!

さて、この大会で個人ベスト8入り県大会出場を目標にやってきたユウタです。

187人で戦った個人戦ですが、結果は・・・ベスト8にはあと1歩及ばずベスト16。
惜しくも個人では県大会出場はできません。
しかし団体戦で30チーム中ベスト4に入ったので県大会に出場することができます。
よって引退か・・・と思っていたけどあと少し、まだ中学校で卓球を頑張れることになりました。

その前に、高校生と戦うジュニア県大会の切符を手にしているので、次はそれに向けて頑張るのみです。


思い起こせば、中学2年の5月に突然野球部を辞め、卓球部に鞍替え。
そして初めての試合出場が、昨年のこの秋季大会でした。
私が初めてユウタの卓球姿を目にしたのもこの大会でした。
その時は『卓球』ではなく、『温泉ピンポン』(°◇°;)
当然、試合で勝てるはずもなく、あっさり1回戦で負けていました。
そこから1年。。。
今では県大会に出られたり、高校生と互角に戦えたりするんですから、ユウタの卓球にのめり込む気持ちも分かります。

「高校でも卓球を頑張りたい!だから卓球の強い高校に行きたい!!」

そう言っているのですが、意中の高校からオファーがないと落胆しているユウタ。
(当たり前じゃ!!笑)
卓球が活発で、指導者のいる高校ってのは数知れているし、ユウタの頭を持ってとなると、
どこも今のままでは厳しい・・・なので、未だに進路を決めかねているユウタです。

9月4日の県大会では色んな学校の卓球高校生を見ることができます。
そんな先輩たちから刺激を受けて、早く目指す高校を見つけて欲しいものです。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by ks-wishes | 2011-08-10 10:44 | ゆうた日記

卓球の試合

土日とユウタの卓球の試合がありました。
土曜日は、びんご運動公園で『第6回広島県中学・高校卓球大会』に参加しました。
出場資格は中学3年生と高校生でしたが、ちょうど県大会の団体の部とかぶっていたため中学生はほとんどいませんでした。
うちの子と部長タックンの二人だけだったかも。
だからもちろん相手は高校生です。
二人とも、どうにか1試合目は勝利!!
高校生相手にやるじゃん!
ですが、2試合目は二人とも負け。
まぁ、広島県中の高校から集まっただけあるし、やはり高校生のパワーや技術はスゴイ。

そして今日、日曜日は県大会で安佐北スポーツセンターまで行って来ました。
うちの学校からは、部長タックンとユウタ、そして2年生1人の男子3人。女子も2人出場。
さすがに地区予選を勝ち抜いてきた精鋭ぞろい。。。
そう簡単には勝利はありません(ToT)
3セット先取の試合なんですが、ユウタの試合は2セット-2セットで拮抗し、最終の第5セットで9:11で負けちゃいました。
もう少しだっただけにかなり悔しかったみたいです。
c0107588_16453685.jpg
他のメンバーもみんな一回戦敗退・・・
県体で、一つの勝利も高いハードルです。

来週も土曜日は試合。
日曜日は近大で練習会です。
秋季が終わるまでは卓球三昧だと思われます。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by ks-wishes | 2011-07-17 16:54 | ゆうた日記

春季総体

昨日、(私たちがゴルフに行っている最中)ユウタは中体連春季総体で卓球の試合でした。
県体に繋がる試合で、前々からかなり気合が入ってました。

「母ちゃん、見に来る?」

学校の参観には 「頼むから絶対に見に来んで!」 というのに、この大会においては
「見に来る?」と聞いてくるんですよ・・・

悪いね、ユウタ。。。
母ちゃんは、応援に行ってやれない。 (ゴルフ行くから・・・(^^ゞ)
母ちゃんもゴルフ頑張るから、ユウタは卓球頑張れー!
二人で・・・いや模擬試験を受けに行った姉ちゃん(ムスメ)と三人、それぞれ戦おう!!!

けど、母親失格っちゃー失格かなぁ。。。
いやいや、子どもたちももう大きいので自分の世界で頑張ってもらわねば・・・

そんな葛藤を持ちながらも、迷わずゴルフを優先^m^

でも、ゴルフしてても、常に気になっていたんだよー!

県体への切符は、216人のうち28名と、かなりの狭き門。

さて結果ですが・・・ 

敗者復活戦でギリギリその28人の中に滑り込むことができ、

県体出場決定!


よかった、よかった・・・
わたしゃー、ゴルフから帰って、"また"負けの悔しさから八つ当たりされ、それに対してキレなきゃいけないかと思ったよ。
ってのは冗談で、(いや、ちょっとは思ったけど)
クラブをまじめに頑張っているので、どこかで自信に繋がる結果が出ればと、思っていました。
今までユウタは、自分の意思でコツコツ頑張り、その結果自身の力だけで何かを勝ち取るという経験がほとんどありません。
だから今回の県体への切符獲得はユウタの中で『やればできる』を実体験したはじめての大きな出来事なのです。
これからのユウタにとって絶対にプラスになるはず。
私は、ユウタがそんな経験をしたということが一番嬉しかったです。


c0107588_21234415.jpg
クレマチス インテグリフォリア系 『ヘンダーソニー』
ツルで巻きつかない木立性のクレマチス。
うつむいて咲く花が大好きです。

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by ks-wishes | 2011-06-05 21:29 | ゆうた日記

ユウタの愚痴です

先週子ども達の学年末試験が終わり、答案が続々と返されている様です。
試験を受けた時点でユウタが
「数学、最悪だった。。。」
と事前報告で予防線を張っていましたが昨日、その点数が判明。

Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン  あり得ねぇ~
見たことのない点数!


あまりの悪さに、畳み掛けていたダンボールを持って笑うしかなかった。
ムスメが、「・・・ 母ちゃん、笑っとる^m^」 と、私の意外なリアクションに少々驚き気味。

その後、徐々にやって来ましたよ。。。。私の怒りが!!!
届いたばかりのワタクシの7番アイアンで初打ちしました、ユウタの尻を。

それから、ガミガミガミガミガミガミガミ・・・・延々と。

一生懸命頑張っている格好だけして、本当はサボってやっていなかったことが発覚。
いつもいつも言っていたことだけに点数はともかく、それが一番腹立たしい。

「苦しいことから逃げる」
「楽しいことだけやる」
「嫌なことは後回しor出来ればやらない」

人間誰しもそういうものだと思うけど、やらなきゃいけないときは、やらないと・・・

ユウタは 「くよくよしない」 「嫌なことはすぐに忘れる」 「楽観的」 という、現代社会を
生き抜くために不可欠な素晴らしい要素を持っているんですが、その前の大事なことが抜けているんです。

とにかく 嫌なことも辛抱してやらなくちゃいけないんです。
やるときにはやらなきゃいけないんです。

ったく、 「どうやってサボってやろうか」 とか 「適当にやっときゃいいわ」 とか「あーだった、こーだった」といつも逃げ道を探し、言い訳ばかりで・・・最終的には往生際が悪いし・・・もう最悪。

「くよくよしない、嫌な事はすぐに忘れる」という長所が、結局は『痛み』や『反省の念』すらすぐに忘れてまた楽しいことしか考えない。幼稚園のころから全く変わっていません。


あーーーーーホンマに情けない。


さすがに、昨夜の私は興奮度MAXで、トイレに駆け込み、涙と一緒に鼻血まで出る始末。


とりあえず今日のユウタは、言葉少なにとっとと登校していきましたが、この反省の色がいつまで続くやら。

私の予想・・・長くて1週間。 たぶん、2日ほどでまた頭の中は

楽楽楽嬉楽楽休楽楽逃逃逃

だと思われます。来年の受験も、そして将来も知らんぞ・・・・ホンマ。


夫が今朝、

「なぁ・・・・・ 名前だけ書いたら通る高校ってあるんか??」

と、切実に尋ねてきました。

「知らんよ。あるんじゃない?」と適当に返事しておきました。 (あるわけないじゃん!!!)



※ ハンドメイドネタもなく・・・グチグチと毒吐きました。
 毒が抜けたところで(?)、また手仕事がんばります~\(^o^)/
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by ks-wishes | 2011-03-09 10:55 | ゆうた日記

ユウタの夏休み

中2のユウタですが、学校の授業の一つとして夏休み中に『職場体験』があります。
地元のお店や会社などのご協力を得て、「働く経験」をするものです。

一時期「13歳のハローワーク」が流行りましたし、
「キッザニア」なんてものも出来ました。

私達の時代と違って、今は子どもの頃から具体的に職業や社会というもの
に興味を持つような流れになっているんですね。

その流れは学校も同じで、社会のことを知ったり自分の目指す方向を
探るために小学校、中学、高校でも色々な企画があるようです。

ムスメの高校では、自分の好みや興味のあることなどをデータ化され、本人に適した
職業や方面を提示される職業適性検査なども行われました。


ユウタの話に戻りますが、ユウタは、『職場体験』に我が町の公民館を希望し、
その通りとなりました。

公民館・・・
職場というには、ちょっと。。。

なぜなら、館長さんにしても職員さんにしても我が家が知っている人ばかりなんですから。
小さい頃からのユウタのこともよく知ってくれているママさんもいるため
きっとユウタは、「優しくしてくれるだろう」 という目論見で希望したんだと思います(ーー;)
(その辺の知恵はよく働くんですよ・・・)

ユウタには、社会は甘くない!!ということを理解させるために、
もっと過酷で厳しいところの方がよかったのに~、と私は思っているのです。

暑い中で汗水垂らして働いている人が沢山いること、
困る思いをして、自分がしっかりしないといけないと考えたり
よその人に叱られて、自分を省みたり…

とにかく、今のままの自分では、社会では通用しないということを体感させて
やりたいんですよ。
だってね・・・・こうなんですよ↓↓↓
c0107588_10532388.jpg

職場体験のノートです。黙って見てやりました!

〔グループでの約束〕で 「リーダーにしたがわなければ死あるのみ」 なんて…(-_-メ)
しかもリーダー=ユウタ なんですよ!!
あり得ないです、こんなことを書くなんて。
信じられないことを色々書いてありますが、まだまだ他にもアホか!!ということをいっぱい書いていました。
本人いわく、
「ふざけて書いとるだけじゃーん」 と。
そこが許されないでしょ、普通。(;一_一)
もう、その辺が抜けてるんですよ・・・
真面目にしないといけないところとふざけてもいいところの区別が。

こんなことが毎日発覚したり、常に私が怒るだろうなぁということをチャレンジして来たり…
・・・毎日ユウタのことで血圧が上がります。
ということで、ユウタは怒られっぱなしの夏休みです。

私、女姉妹で育ったため、未だに男子というものがよくわからないのですが、
・・・男の子ってこうなんですか???(・_・;)
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by ks-wishes | 2010-07-30 11:19 | ゆうた日記

夏休み

昨日は夏休み最後の日曜日でした。
二人の子どもも中学生になり、家族の休みがなかなか一致しない日々。
昨日、やっと!みんなの休みが合いました。

ということで、日帰りで旦那の実家へ。

旦那の実家は、広島県のど真ん中あたりに位置します。
我が家は広島県の一番東の瀬戸内海に面した街ですから、
車で1時間半ほどかかります。

そこは、中国山地…山の中です。
c0107588_11204659.jpg
お墓のある高台からの景色。
右側の茶色屋根が実家。
さすが福山とは全然空気が違う!!気温も何度低いのか…
めちゃくちゃ涼しいのです(^o^)


c0107588_11185335.jpg
お墓参りで、でかいバッタ発見。
ユウタ、怖くて近寄れない模様…(-_-;)


c0107588_1125155.jpg
ピーマンやナス、トマトをもらって帰りました。もちろん、お米も♪
ムスメは、野菜のもぎり初体験(爆)
漂ってくるトマトの濃厚な香りにウットリ(#^.^#)

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by ks-wishes | 2009-08-31 11:31 | ゆうた日記

春の行事

もうすぐ6月。
ムスメの中3姿もすっかり板につき、ユウタの学ランも見慣れてきました。

子ども達が通う中学校は、春にたくさんの行事があります。
GW明けには体育発表会がありました。
c0107588_17303047.jpg
体育発表会が終われば、今度は家庭訪問(^^ゞ

担任:「ユウタくんは、すっかり中学校に慣れてますね(^o^)丿ニコリ

   私:「そうでしょうね…(-_-;) 緊張感もなく、よく忘れ物もしてるようですし…」

担任:「ハハハ…(*_*; そ、そうですか… 目に付くようになれば、家庭に連絡入れます」

   私:「よろしくお願いしますm(__)m」

担任:「お母さん、そのほかで、今特別何か気になることはありますか?」

   私:「いえ、今のところは…」

担任:「では、ユウタくんっ!!授業中、お喋りしたいのは分かりますが、
    お喋りはせずにしっかり授業に集中しましょうね♪
    わかりましたか??」

 ユウタ:「ふぁいっ!」

   私:「・・・(-_-;)」  
        オイ…ユウタ!!中学生だろ~~~小1の家庭訪問じゃないんだよっ
        ユウタぁ~~ 母は疲れるぜ~~~。

実は、家庭訪問の数日前に、夫と二人でユウタに大爆発しました。
理由は…先の『忘れ物』でのことです。

部活(野球部)の着替え時、学生服のベルトを外して忘れて帰って来ました。
翌日、先生や友達に大捜索してもらった結果、校門に掛けてあったと…
そして、その日…「ベルトがあったよ~」と帰ってきたのはいいけど、
今日は体操服のズボンを忘れていたのに気づく…
「こらぁ~~取りに行って来い~~<(`^´)>」と、再び学校に向かわせる。

  ユウタ:「ただいま…
       顧問の先生が職員室に持って帰ってくれてた。。。先生に怒られた…」

   私:「そりゃそうじゃろー。お前さ~~、毎日毎日いい加減にしてくれん??」

  ユウタ:「ふぁい…」

   私:「なぁ、明日(土曜日)、一日中部活じゃろ?弁当いるんよな?弁当箱出しよ。」

  ユウタ:「・・・・・・・・弁当箱、学校に忘れた。

   私:「アホか~~~~~っ」

てなことで、大説教です。
一人でチェックできないなら、チェックリストを作って習慣化すること。
ユウタが作ったチェック表は↓↓
c0107588_18113252.jpg
リビングテーブル、ユウタの椅子に掛けていつでもチェックできるように。

このチェック表は、小学校の時に使っていた理科のノートのリサイクルらしい。
c0107588_1851622.jpg
「チェック表」が「エェック表」(@_@;)
それに、この赤い絵は一体なんだろうか???
これが中学生かと思うと…先がすごく心配。

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by ks-wishes | 2009-05-27 18:13 | ゆうた日記

小学校を卒業しました。

パリ・イギリス旅行記は、まだまだ続きますが、
ここらでちょっと息抜きに、最近の我が家の様子をば・・・^m^

3月23日にユウタがとうとう小学校を卒業しました。
c0107588_18582997.jpg
ユウタはもちろん小さい方です。

信じられませんが、もう中学生になります。
将来の夢は「プロ野球選手」と、まだまだ可愛い事を言っているユウタです。
ムスメは、いよいよ中学3年生・・・
中学受験から3年経ち、再び受験生になります。

そして二人とも今は、春休み真っ只中。
ちょうどムスメの部活も休みだった今日、母に誘われ広島に行ってきました。
広島の目的地は、新広島市民球場・・・
MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島です。
今日は、入場券をゲットしている人の見学会があるらしく、(母は、getしてました)
「あわよくば、私達も券を持たなくても付属で入れるんじゃないか」という無謀なプラン。
が、球場近くには駐車場も見つけられなかったので、母一人を球場に降ろして
私と子ども達は、駅前のデパート「福屋」に行くことに。
「福屋」の駐車場に車を入れると、ケータイに母から電話。

「子ども連れでもイイみたい。だからユウタをこっちに寄こしていいよ~」 と。

球場正面でバアチャンが待っているということをタクシーの運転手さんに告げて、
「福屋」前からユウタ一人をタクシーに乗せました。
ユウタは、

「なんでオレ一人だけっ?(-_-メ) ・・・一人はやだぁ~\(゜ロ\)(/ロ゜)/」

と、ずっと言っていましたが・・・乗せたもの勝ちです(笑)
c0107588_1923239.jpg

私とムスメは、それからデパートの中でランチして、ショッピング♪

3時ごろには、母とユウタと合流し、「福屋」で開催中の「カープ展」へ。
c0107588_19512335.jpg
カープの歴史をたどったパネルや、新球場オープンに際して、カープ現役選手、
球界関係者などのお祝いメッセージの展示 、歴代のユニフォームの展示など
があり、なかなかおもしろかったです。
熱烈なカープファンのユウタは、カメラでオタクぶりを発揮!!
そして、
「将来の夢=プロ野球選手」が叶った瞬間でもありました(爆)
c0107588_19432912.jpg

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by ks-wishes | 2009-04-02 19:57 | ゆうた日記

ソフトボール 一つ目の大会

私の町内には7つの子ども会の球技チームがあります。
活動は、GW明けから7月の中旬までの約2ヶ月強…
その間には、前に書いた「選抜チーム」の選手は
それぞれの子ども会のチームに帰ってプレーし、
3つの大会で優勝を競い合います。

一つ目の大会が15日(日)に行われました。

ゆうたの属する「さざなみ」チームは、順当に勝ち進み、
昨年に引き続き、優勝旗を手にする事ができました。
c0107588_11355167.jpg


次は29日。
勝敗は…
…ゆうたのピッチング次第になると思います。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by ks-wishes | 2008-06-24 11:36 | ゆうた日記