西条 酒まつり

ゴル友Tちゃんオススメの東広島・・・西条の『酒まつり』に夫と行ってきました。
『酒まつり』のお目当ては、やぱり日本全国の日本酒が飲み放題の『酒ひろば』です。

↓↓ Tちゃんからのアドバイス ↓↓

その1. リュックで行くべし
その2. 電車のチケットは往復で出発駅で買っておくべし
その3. 濡れタオルをジプロックに入れて持参すべし
その4. 『酒広場』の入場券は前売で購入すべし
その5. 二日酔い防止に「ウコン」飲むべし

ふむふむφ(..)メモメモ
ものすごい人出らしく、攻略策があるらしい・・・

ネットで少し調べてみたら、プラスアルファの情報をゲット。

その6. 敷物を持参すべし
その7. お猪口を置ける小さな容器を用意すべし

以上、完璧に用意して家を8時前に出ました。
どこかに行くといえばいつも車ですが、今日は飲みに行くのでバス、電車利用。

何十年ぶりかに在来線に乗りましたが・・・途中終点となり乗換え。
途中の駅で30分くらい電車を待ちましたね。
あれ?広島くらいまでは直通かと思ってましたがそうではない便が多いみたいですね。

さて、西条駅に着いたのは10時前。
酒ひろばは10時から。
ちょうどいい時間だと、広場に行ってみたら入り口には・・・長蛇の列。
最後尾を探すべく、列を辿ってみると、広場をぐるりと回って入り口の真反対すぎまで
行ってしまいました。
しかしすっごい人間の数( ̄□ ̄;)
しかも、年齢層高い~~~。
更には、数の大半を占めるオジサン達のテンションが異様に高い。
酒祭りって、オトナの祭りですねぇ^^
酒ひろばの列には当然、子どもなんていやしない。

そんな観察をしながら徐々に進んでいく列に身をゆだねていると
隣をプロゴルファーの岡本綾子さんが通り過ぎました^^
あぁ、こっちの人ですもんねぇ。
「列に並ぶんかな?」「顔パスじゃろ?」「開場前にもう飲んできたとか?」
結局は謎です。

さて、入り口にたどり着くとチケットの半券と引き換えにお猪口をいただきます。
それを持ってお目当ての地方ブースでお目当ての日本酒を注いでもらうというシステム。
c0107588_21484725.jpg
日本酒はやっぱり寒い地方でしょう。米どころでしょう、ということで
まずは、こちらのブースで。
はっきりいって日本酒の銘柄なんてわかりゃしない。
適当に選んでお猪口に注いでもらい、それに口をつけながらまたすぐ列に並ぶ。
お猪口だから一口で飲み干せますよ(>_<)
c0107588_21525085.jpg
c0107588_215324100.jpg
駆けつけ何杯か飲んで、やっと腰を下ろす場所をキープ。
木陰はもう人がいっぱいで到底場所取りできない状態。
日なたで暑い(-_-;)けど、仕方ない。
c0107588_2202155.jpg
食べ物も調達してゆっくり…と思いきや、意外に飲めないものですね。
お腹は一杯になるし、日本酒も、もういいわ、って感じ。7杯くらいでしたかね。
c0107588_2281075.jpg
あっという間に人もどんどん増えてきました。
テンション高いオッサン達もお酒が入り、更にヒートアップしてあちらこちらで
変に盛り上がってる。
茹でタコみたいに真っ赤になってる人もいっぱい。
オジサン達、本当に嬉しそう^m^

お腹も満たされたので、11時半くらいには広場を出て、今度は酒蔵巡りです。
c0107588_22143178.jpg
c0107588_22143551.jpg
酒蔵でも無料試飲があるので何杯もいただきました。
有料試飲もあり100円でたっぷり美味しい冷えたお酒もいただきました。

ということでさっさと目的を果たした私たちは、昼過ぎの電車で帰路に着くわけですが
到着した電車からは、今から酒まつりに行く人がわんさか・・・
小さな小さな駅に人間が溢れかえっていました。
c0107588_22204758.jpg
夕方の電車を想像しただけで恐ろしいです。
やっぱり早く来て、早く帰るのがベストです。

ちなみにウコンのお陰で全くの酔いナシ\(^o^)/
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by ks-wishes | 2013-10-12 22:35 | life

<< 新市へ 今日の出来事 >>