2013年の初ラウンド

昨日は今年初ゴルフ。
笠岡カントリーに行ってきました。
晴れ!!という天気ではなかったけど、意外に暖かくて絶好のゴルフ日和でした。

OUT 53 IN 52 トータル 105
パットは、20 、23 で 43

OBは、グリーン周りでトップしたのが一つ
谷越のショートで、ユーティリティーのティーショットでトップしたのが一つ の計2つ
OBは、ほとんど出ないのですが、今回は出ちゃいましたね。

しかし・・・笠カンのラウンド
本当に変わり映えしないスコアです。

何が一番問題かといえば、相変わらずパットですねぇ。
目標36パットが またもや40超えですからね。
それも、1パットが4つあったにも関わらず、3パットが普通で4パットも2つもあり。。。
笠カンのグリーンは難しいとはいえ、パットが全然安定してないってことですよね。
2パット平均でいけるようになれば文句なしなんですが。

手ごたえがあったのは、アイアンショットです。
ダフリ、トップなしで、だいたい希望通りの距離と方向が出せました。

逆にウッドは、まだまだです。
思い通りの球が出せる確率が低すぎるのです。。。

私は長いクラブを握ると、大ぶりになる傾向があって、それが低確率の原因。

今、レッスンで取り組んでいる、股関節で回る 『捻転差』 でのスイングがまだ正しく出来て
いないために下半身まで回転させているのが諸悪の根源!!

腕の使い方やら、トップの位置やら、クラブの軌道やら・・・
なぜ打てないか、と色々考えてきたけど、全ての元凶は 『股関節』 での回転=軸回転が
上手く出来ていないためだと今更ながら気付きました。


木を見て森を見ず

細かいところばかりに気を取られて、全体を見通せてない。
全体を見て、絶対に外せない一番大切なところは・・・。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by ks-wishes | 2013-01-31 10:37 | ゴルフ

<< 誕生日 フェザーピアス >>