ノミが出たー!

一週間ほど前、家で飼っているダックスのマロンのお腹が赤くなっているのを発見。

食べ物のアレルギーかな、と思い、しばらく様子を見ることに。
翌朝には赤みも少し治まり、「大丈夫」と思った矢先。。。

仰向けに抱っこしてお腹を撫でていたら、うごめくものが!(@_@;)

ひやぁ~~ ノミ!!


思わず、必死に捕まえて潰してしまった。

今までノミなんて付いたことがなかったので、さぁ、どうすべきか!? と。

とりあえず、「探して捕殺!」

が・・・見つからないんですね。 というか、もういない??

基本、お散歩は行ったり行かなかったり(^^ゞ
行っても、草むらなどには近づかず、舗装された道を歩くというパターン。

いつ、どこでもらってきたのか不明だけど、ここ最近のことのようです。

そこから日に何度も、気が付く度 毛をめくっちゃノミ探し。
ネットで "ノミ駆除" で検索してみると、首に垂らして全身に効かせる薬が一番有効だと
知りました。
でも・・・あんまり薬は使いたくない。

どうしても捕れ切れなければ薬に頼るしかないでしょうけど、
数もあまりいないと推測したので、まずは原始的な駆除方法でやってみます。

第一作戦として『シャンプーと水攻撃』

湯船にお湯を張り、マロンのギリギリまでつけてみる作戦に。
でも、ダックスなので足も短いけど首も短い。。。
結局首から上はもちろんですが、背中の1/4ほどは浸からぬまま。

お湯を掛けながら毛を櫛でとかしてみたのですが、ノミらしきものは浮いてこない。

うむ・・・・もう、おらんのかな。

その後、シャンプーを念入りに。

お風呂から出した後は、ドライヤーとブラッシング。
丁寧に丁寧にやったのですが、やっぱりノミらしきものはいない。

やっぱり、もうおらん??

いやいや、おったら困るので、その後も毛をめくっちゃノミ探し。

相変わらず、マロンは痒そうにポリポリしてるし・・・・(>_<)

そして今日の昼過ぎ、またノミ探しをしようとマロンをひっくり返したら・・・

おった!!!


けど・・・マロンが動くので捕り逃した  il||li_○/ ̄|_il||li マジですか

そこからは、大捜索ですよ。

【ノミは潰したら、卵を撒き散らすことになる】とネット情報で知って、
今度は潰さなくても済むよう、見つけたらくっつけるためのガムテープを傍に用意。

でも、探せど見つからない。 いるのに見つからない(T_T)

すぐにペットショップに行き、『ノミ取りコーム』を買って来ました。

そして早速!!使用。すると、すぐに1匹ゲット\(^o^)/

いやぁ~ん、面白い。
まだおらんかなー♪ と何度も時間をかけて掻いてみるのですが、最初の1匹限り。

c0107588_15293721.jpg
ピンの間が0.15mmという細さなので、ノミが引っかかれば逃げれない。
そのままプラスチックのケースの中に入る仕組み。
捕まえたノミは、コームをひっくり返して上のカプセルみたいなところに移動させる。
その後、コームのまま洗剤を溶かした水の中に投入して薬殺(?)&溺死させる。

c0107588_15294356.jpg
このノミ、只今刑執行中。

これで完全駆除できたかどうか分からないので、気が向いた時にまた
ノミ取りコームしたいと思います。
あ・・・ノミの卵は床や絨毯に落とされるようなので念入りに掃除機もかけなくちゃねー。


そういえば・・・ノミといえば・・・
私の小学生時代の給食時間。
放送部が音楽をかけるのですが、やたらとかかるのが『蚤の歌』。

「♪ノミ、へへへへ・・・ノミ、ハハハハ・・・・♪」 という歌詞が印象的で
今も耳に残っています。
しかし、食事時になんという選曲( ̄□ ̄;)
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by ks-wishes | 2012-10-10 15:45 | life

<< アクセサリーのラッピング 手しごと市 「華」 in 宮通... >>