試合を見に行ってきました

昨日はユウタの卓球の試合で広島まで行ってきました。
車中、母友達とずっとお喋りをしながら行ったのであっという間に着いた気が^^

全日本の県予選だったのですが、体育館にはすごい人数(@_@;)
お陰で、今回はクーラーがあまり効かない(?!)
蒸し暑かったです。

前日

「調子良すぎてどうしよーd( ̄◇ ̄)b 」

などと、調子こいて言っていたのに あってはならない1回戦負け。
しかもストレート負け。
相手がメチャクチャ強いのならまだしも、いつものように自滅パターン。
自滅というよりも、自分の調子を出すことができない。

あまりにも不甲斐ない試合だったので、観客席から一生懸命声出して
応援してくれた先輩たちや、指導してもらっている先生、監督に本当に申し訳なかったです。

それにしても、どうして試合になるとチュン太郎になるんでしょうね。

試合の度、「緊張しすぎる」とユウタはいいます。
確かに緊張はするでしょうけど、"あの"ユウタが緊張?、と不思議な感じ・・・。
「勝ちたい」という気持ちが自分のプレッシャーになっているのかな。

そういえば私もソフトの試合やゴルフで緊張するけど、
「ここまで来たらやるしかない!」と腹をくくる瞬間があるんだけど。

あーー、
思い起こしてみれば、小さい頃からユウタは往生際が悪かった(-_-;)

予防接種でも、最後まで覚悟を決められず押さえつけられて注射されるガキんちょだったなぁ。

初めて歯医者に行った小学校高学年の時も、機械や音にビビって涙し、初日は治療の練習で終わったし。

「痛い?」「怖い?」「どうなるん?」

それらに異常に?反応する子でしたわ。

それを今も引き摺っているのかな。
とにかく、度胸がないんだなー。

試合の勝ち負けも大切だけど、自分の力を試合で出せるようになって欲しいものです。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by ks-wishes | 2012-09-10 09:29 | ゆうた日記

<< おフランスなイヤホンジャックピアス スミレのイヤホンジャックピアス >>