ビニコのネームタグ

ビニールコーティングの布小物を色々作っていますが
実はビニールコーティングの生地をミシンで縫うのってかなり難しいんです。
理由は・・・「滑らないから」。
ミシンの台にくっついて生地を送らないんですねぇ。

ということでビニコを縫うのってテクニックがいるわけです。

まずは針を通常よりも少し厚手使用に変更。
そして、ミシンの押さえを滑りやすいテフロン押さえってものに替えます。
それから生地がミシンにくっつかないように台に工夫を。
私はシリコンスプレーをかけたり、台を加工したり・・・色々やってます(^^ゞ
そして一番難しいのは糸調子。

この糸調子が普通じゃないんですねぇ~。
最近のミシンは(私のも)自動糸調節機能が付いているので通常の生地なら調整不要。
ちょっと厚手だったり薄手だったりして糸調子が合わない場合は
上糸の調整ダイヤルを少しいじればいいんです。

さて、ビニコですが、これはその調整ダイヤルだけではダメ。
表はきれいに縫えても、裏側の糸目がたるんでしまって美しくないのです。
今までは上糸調節ダイヤルをかなり強めにして、ビニコ生地をミシンの向こうから
引っ張りながら無理やり縫い目を合わせていました。

でも、性格上納得いかない。
どうにか美しい糸目で縫える調整法がないのかミシンと格闘!

そこで、通常なら触っちゃダメ!といわれる自動糸調節機能付きミシンの下糸の釜の
糸調子を思いっきり締めて下糸が異常に強い状態にしたところ裏側も
ビューティフルな縫い目に!

しかし・・・
どう考えても、普通の生地の縫い方とは違うわ(°◇°;)
ま、でもビニコを美しく縫える解決策が見つかってよかった♪

で、こんなもの作っちゃいました。
c0107588_17395276.jpg
ネームタグです。
幼稚園児や小学生には必須アイテムだと思います。
カバンやシューズ袋、リュック等々に・・・。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by ks-wishes | 2012-03-30 19:02 | 手作り zakka

<< 入寮! 春に向けて >>