やっぱり! オジサン登場(T_T)

昨日久しぶりに午前中に、レッスンを受けているゴルフ練習場に行ったら
やっぱり・・・"ブルーベリーオジサン"に捕まりました。

しばらくは存在に気付かぬ振りをしていたんですが、向こうが痺れを切らしてか
気が付いたら打席の後ろに立ってました(°◇°;) ゲッ

そしてお決まりのレッスン開始。。。(T_T)ウゥッ

私がプロのレッスンを受けているのを知っているくせに、
何ともご丁寧に(!)教えてくれるんです。

それが、先生の方向とは違うところが厄介・・・
でも、私、そのレッスンを強く断れない小心者。

偉そうだったりエロそうだったりするオッサンには、イライラが頂点になったらズバっと
言えるんですが、どこかスローテンポだったり、物腰が柔らかいオッサンには何故か
強く言えないですよね・・・

だから。。。会わないよう工夫するしかないんです。

そのブルーベリーオジサンは、いつも私のショットを見て 
「上手い!上手い! ボクなんか、教えてもらわんといけんな・・・」 と
口では絶賛してくれるんですが、
「ボクは昨年度の最悪スコアは・・・83も叩いたわ(笑)」
と自分の話題へ続く。

がーーーっ (ーー;)

「何をっ(-_-;)・・・! そんな83で最悪って・・・よう言うわっΣ( ̄ロ ̄lll)」

と、大袈裟にリアクションを取ってあげると、オジサンはめっちゃ喜ぶ。

あぁ~~
いかんいかん。
こういうのがオジサン受けするんだよな(-_-;)

オジサンって自分がヘタだと言っておきながら、本当は上手いと自負しているのです。
本当に83が最低スコアだったのなら、めちゃくちゃ上手です。
でも、ブルーベリーオジサンの話が果たして本当なのかは不明です。
(スイングを見る限り、上手じゃない・・・でも、スイング悪くても上手な人、おるからなー)

で、オジサン
「旦那さん、上手じゃなぁー!」 と。

あぁ、そういえばお正月に夫と練習場に行った時に、ブルーベリーオジサンが
遠巻きに見てたっけ。

「旦那さん、スコア82、3くらいじゃろぅ?」


ハハハ! 確かにその通りです。
でも、オジサンの昨年度の最悪のスコアが『83』って言っておきながら
「旦那さん、82、3じゃろ?上手いね。」てのはどうよ?!(笑)


そんなこんなで、今日は違う練習場でし切り直しをしました!!(笑)
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by ks-wishes | 2012-02-08 15:37 | ゴルフ

<< 訪問販売 卓球の試合 in 因島 >>