グリーン周りが大事!

ゴルフレッスンに行ってきました。

昨日のラウンドの報告を先生にしたところ

「パット数、46はナイじゃろ~」 と苦笑されました。

自分でもやっぱりそう思います(ToT)

「今日のこれだけのショットをしていて、アプローチやパットも同レベルなら
 90台・・・いや80台じゃわ。
 100台は絶~対にあり得んで(* ̄ー ̄*)
 そう考えると、昨日のラウンドで何が悪いか分かるじゃろー?
 パットは、2パットで36・・・。30パットくらいを目指さんといけんで。」 と先生。

深いお言葉です!

単に、パットだけを鍛えてもダメ。
アプローチで、1パットまで入るだろうピン傍まで寄せられる技術。
それがあってのパットの技術。

ティーショットなどの最初の失敗は後で取り返せるけど
ピンに近づく失敗ほど取り返すのは無理になる。


これは本当に教訓ですね。

私はティーショットや2打目などの長い距離の良い当りに重点を置きがちですが
本当にこだわらないといけないのは、グリーンに近づいてから。

そう!!! やっぱりグリーン周りですね。

地味ですが、これが絶対に大事!
今年は、職人のごとくグリーン周りにこだわるよう心掛けようと思います。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by ks-wishes | 2012-01-30 14:53 | ゴルフ

<< 大人なカブトピン ラウンドしてきましたー。 >>