クロスシャフト

中学は今日から新学期。
先週金曜日から始まったムスメの高校も今日から本格始動。
またお弁当作りの毎日がやってきましたわ。

さてさて、昨日は(年末年始のお休みがあったので)2週間ぶりのゴルフレッスンでした。

アイアンは段々調子がよくなっているのですが、FWやドライバーなど長いクラブがダメなんですよね。
どうやらトップで 『クロスシャフト』 しているのが原因だそうで、正しい軌道で
クラブヘッドが降りてこないためミスヒットばかり。

『クロスシャフト』 やっかいなもので、自分では全く意識がないんですよね・・・

私のクロスの原因は オーバースイング だろうと思います。

しっかり体を回さなきゃ、しっかり腕を上げなきゃ・・・と、力みがちになり、そして必要以上に
無駄に(!)体や腕を動かしているみたい。
そのためには右脇を開かなきゃ、体や腕が"楽に"回らない・・・
結局それがクロスシャフトの一番の原因なんですよね。

「"飛ばしてやろー"ってバックスイングで力が入っている振り方じゃ。(笑)」 と先生。

体をしっかり回したからよく飛ぶというものではなく
正しい回転、そして上下半身の捻転差を上手に利用して
正しい軌道でクラブを走らせるのが基本。

そうなんですよね・・・・わかっちゃいるけど、難しい。


夫と練習場に行き、カメラでスイングを撮ってもらい初めて自分のスイングを見ました。

あぁ、なるほどなぁ~~


クロスシャフト、テイクバック時 右への微妙なズレ・・・ よく指摘されるところがわかりました。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by ks-wishes | 2012-01-10 09:40 | ゴルフ

<< 妹のような従妹が結婚します(した) 自治会新年互礼会 >>