春季総体

昨日、(私たちがゴルフに行っている最中)ユウタは中体連春季総体で卓球の試合でした。
県体に繋がる試合で、前々からかなり気合が入ってました。

「母ちゃん、見に来る?」

学校の参観には 「頼むから絶対に見に来んで!」 というのに、この大会においては
「見に来る?」と聞いてくるんですよ・・・

悪いね、ユウタ。。。
母ちゃんは、応援に行ってやれない。 (ゴルフ行くから・・・(^^ゞ)
母ちゃんもゴルフ頑張るから、ユウタは卓球頑張れー!
二人で・・・いや模擬試験を受けに行った姉ちゃん(ムスメ)と三人、それぞれ戦おう!!!

けど、母親失格っちゃー失格かなぁ。。。
いやいや、子どもたちももう大きいので自分の世界で頑張ってもらわねば・・・

そんな葛藤を持ちながらも、迷わずゴルフを優先^m^

でも、ゴルフしてても、常に気になっていたんだよー!

県体への切符は、216人のうち28名と、かなりの狭き門。

さて結果ですが・・・ 

敗者復活戦でギリギリその28人の中に滑り込むことができ、

県体出場決定!


よかった、よかった・・・
わたしゃー、ゴルフから帰って、"また"負けの悔しさから八つ当たりされ、それに対してキレなきゃいけないかと思ったよ。
ってのは冗談で、(いや、ちょっとは思ったけど)
クラブをまじめに頑張っているので、どこかで自信に繋がる結果が出ればと、思っていました。
今までユウタは、自分の意思でコツコツ頑張り、その結果自身の力だけで何かを勝ち取るという経験がほとんどありません。
だから今回の県体への切符獲得はユウタの中で『やればできる』を実体験したはじめての大きな出来事なのです。
これからのユウタにとって絶対にプラスになるはず。
私は、ユウタがそんな経験をしたということが一番嬉しかったです。


c0107588_21234415.jpg
クレマチス インテグリフォリア系 『ヘンダーソニー』
ツルで巻きつかない木立性のクレマチス。
うつむいて咲く花が大好きです。

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by ks-wishes | 2011-06-05 21:29 | ゆうた日記

<< ミズノオープン ゴルフ行ってきました >>