写真

私、愛用のデジタル一眼レフ nikon70。
このブログでも、調子が悪いと書いていましたが、最近さらに悪化してきています。
カードの抜き差しでデータが壊れてしまう率が非常に高くなってしまっています(ToT)
キレイに撮れていて保存版にしたかった画像も、何十枚・・いや百枚以上かも・・・・
かなりの枚数無くなっています。
悲しいです。

このカメラは、最近はブログ用に写真を撮ることだけに使っています。
出かける時には、コンパクトデジカメonlyです。
軽いのも理由の一つですが今のnikon70は信用ならんからねぇ(°◇°;)

それでも、画像のキレイさ、自由度はデジイチが一番。
撮ってて楽しいし(*^_^*)
『nikon70』
・・・信用ならんヤツだけど、絶対に必要な相棒です。


ということで、今日は私の写真撮影のお話。

写真。。。
今の私は、手作りした作品を撮ることがほとんどです。
実は昔の作品は、写真に撮っていなかったので全く記憶にないんですよねぇ(; ̄Д ̄)
どのくらいの数作ったかすら全然想像つかない。
それが寂しくて、自分の作ったものを画像に残そうと思ったのです。
そして覚えておくために、いつでも見返せるために、ブログに載せています。
だから、完成した作品には、最後の思いを込めて写真撮影をします。

カメラに関してはまったく無知なんですが、最近はマニュアル設定で
露出や絞りなど、すべて自分で設定し撮影しています。
デジカメだから、撮り直しがきくので、微調整しながらたくさん撮影します。
作品や雑貨を撮るためには接写が威力を発揮します。
私がいつも使うレンズはマクロレンズ。後ろのボケ具合も美しい~♪
c0107588_144373.jpg

必需品は、三脚にレフ板。
三脚を使うと、手ぶれを防げるので今は絶対に欠かせません。
レフ板(画像の左上の白くなっているもの)も、作品を明るく美しく写すために大活躍です。
このレフ板の正体は・・・↓↓↓↓↓
c0107588_14164812.jpg

車屋さんにもらった大きな大きな真っ白なカレンダー(爆)
使わないけど捨てるのも惜しいので、これを立て掛けたり、持ったりして使ってます\(^o^)/

レフ板を使うとこんなに違うんですよ。
c0107588_14194420.jpg
左がレフ板なし。右がレフ板使用。
左側に窓があり、被写体の左側の方が明るくなり右側が暗くなります。
よって、右側にレフ板を置けば、レフ板が光を受け止め反射し、被写体の暗くなる部分が明るくなるって感じです。

こんなことしながら、いつも作品の写真を撮っていま~す^m^
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by ks-wishes | 2011-04-16 14:30 | life

<< ソフトボール、今シーズン初練習試合 手しごと市、アクセサリーも充実... >>