「ほっ」と。キャンペーン

樹脂アクセサリー

子ども達ももうすぐ冬休み。
学校の懇談やら年末のこまごました用事が押し寄せてきています。

そんな中、やっと樹脂(レジン)アクセサリーを作ってみました。
c0107588_14523851.jpg

ほとんどが外国の古切手を使ったものです。

一つずつ紹介します。

c0107588_15191616.jpg
天体好きのムスメのために作った1点。
土星のチャームを中心に暗黒の宇宙をデザインしました。
といっても『青い』ですけどね^m^
下の青い球体は一応『地球』(笑)

c0107588_15231363.jpg
チェコスロバキアの古切手のペンダントトップです。
渋い茶色、落ち着いたデザインが気に入りシンプルに切手だけにしました。
でも、これ…樹脂があふれてしまい、裏まで樹脂が回ってしまいました。残念(ToT)
売り物にならないのでこれもムスメ用。

c0107588_15284674.jpg
こちらもチェコスロバキアの古切手です。
すごく可愛いタンポポの切手。文字のデザインもお洒落です。
作るのに気合が入りましたが、切手の端から樹脂が染み込んでしまい、これまた失敗(ToT)
またまたムスメ用。

これら、ペンダントトップだけの仕様にしています。
(もったいないので)チェーンは一つ。トップだけ簡単に替えられるようにしています。

c0107588_1535128.jpg
こちらもチェコスロバキアの古切手を使ったものです。
小さなものですが、少しラメを入れて華やかさを増してみました。
ポイントになる髪留めです。
一応柄の向きがありますが、小さいクラシックな図柄なのであまり気にしなくても大丈夫です。

c0107588_1542856.jpg
チェコスロバキアの古切手を2枚使っています。
ツバメやリボンを閉じ込めた、アンティークな雰囲気のあるペンダントトップです。
ツバメの顔が少し樹脂から浮き出て立体感が出ています。
上手い具合に樹脂が入った今のところの上出来作品です。

今日の紹介はここまでとして・・・
作る工程の記録を少し。
私、切手を背景に使ったアクセサリーをずっと作ってみたいと思っていました。
作り方を調べていると、「切手に染みる」とか「土台の金古美の影響で暗くなる」とか
色々注意すべきことがわかりました。
金古美の色が影響しないようにするためには、台を白マーカーで塗っておくといいとあったので
予め加工しておきました。結果・・・大丈夫だったのかな??塗っていないものはないので
比べようがありませんね(笑)
それと、樹脂が切手に染みる対策として、切手を台に置き上からニスでカバーしたのですが…
駄目でしたね。染みました。
よく見てみると、上からではなく切手の横(切り口)から染みているみたい。
今度は、もう少しよく考えて対策してみたいと思います。

作ってみて楽しかったけど、結構大変(^^ゞ
そのうちコツやポイントが掴めるようになるとは思いますが、それまでにいくつムスメ用に
なるのでしょうか。。。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by ks-wishes | 2010-12-20 15:59 | アクセサリー

<< 樹脂アクセサリー 続き 昨日買った雑貨 >>