缶と陶器のリメイク

ちょっと前にPCやカメラの調子などの調子が悪いとお話していました。
プリンターも故障の後、急遽買い替えとなり…
そしてここに来て突然、エアコンのエラーがでてしまいました。(涙)
それから、ハンドメイド作業の時に音楽が欠かせないのですが、
その音源のコンポが音飛びし始め・・・修理に出さなきゃ。

あーーー、何ででしょうね。
この部屋、何かあるんかなぁ~?!
ストレス溜まりますよ(-_-;)

ストレスといえば。
今朝、オイルステンを塗ろうと思い、蓋を開けていたところ中蓋が・・・
私愛用の割烹着にコロコロ転落(@_@;)
当たり前ですが洗っても取れません。最悪~~

そのオイルステンを使ったものはこれ↓↓
c0107588_11155412.jpg
カニ缶リメイクです。(先日のブログの画像のヤツです。)
空き缶にアクリル絵の具を何度も塗り重ねた後ラベルをのっけ、つや消しニスで仕上げ。
少しアンティーク感を出したかったので端っこをヤスリ掛けし、そこにオイルステンを塗布。
・・・しようとしたんだけど、色がほとんど乗らなかった(-_-;)

それと同時に色付けしてたポットはこうなりました。
フランスアンティークの香水ラベル(だと思う)が可愛い。
c0107588_11231377.jpg
何に使えばええんやろね~??というくらい小さい。
ま、もともとはミルクピッチャーだからしゃーないけど。(もちろん百均製)
ニス塗ってても水を入れるのは駄目だろうね???花瓶としてはNGだわ?!
乾き物となると・・・爪楊枝立てにちょうどいいかも^m^。
でも我が家は爪楊枝は表に置かない派なんだよね。
手を加えて『針刺し』にしてもいいと思うけど~~。
また気が向いたらやってみます。

ところで、ラベルを転写する時にアクリル絵の具がズルリと剥げかけたり
ラベルがうまくくっつかなかったりと、どれも微妙に失敗してます(笑)
中でもどうにもイタダケナイやつは、既にムスメ行きとなりました。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by ks-wishes | 2010-12-10 11:43 | 手作り zakka

<< ピアス ネックレス色々・・・ >>