流行に乗って…

1月27日、マイケル・ジャクソン「THIS IS IT」が発売されましたね。
マイケルファンでもなかったのですが、前評判を聞きDVDを買いました。

感想は・・・よかったです。感動しました。(ありきたりでスミマセン)

映し出される素のマイケル・ジャクソン。
謙虚で繊細、それでいて存在感のある姿が私の持っていたイメージとは全然
違っていて、とても驚きました。
それと、生前からマイケル・ジャクソンが提唱していたこと…
地球を守り、人種を超えて仲良くしなくてはいけない、ということが
彼自身の全身全霊を掛けて訴えたいことだったんだと実感しました。
ネバーランドやら、子供好きというのも、汚れを知らず利己的ではない純粋な心を
持っている子供たちに彼は共感を覚えたんだろうな、と思いました。
繊細すぎて、そして完璧すぎて・・・
マイケルはこの世界に押しつぶされてしまった感が拭えませんでした。
DVDすごく感動しましたが、何だか寂しくなりました。。。
c0107588_1162222.jpg
それともう1つ。
この日曜日に、これも話題の映画「アバター」を見に行ってきました。
3D映画ということで、ワクワク。
ネットでプレミアム席を予約して、万全の体制で挑みました!!
いや~、夢中になれましたね。
すっごく面白かった~~\(^o^)/
しかし、よく考えてみるとストーリー展開はありがち。
でも、映像の美しさや迫力が抜群で、遊園地のアトラクション的な感じでした。
観終えて、ホント満足度が高かった。

この映画も、実は人間の欲の愚かさやすべての生命の大切さを題材に
しているもので、マイケルと繋がるものがあったなぁ~と感じました。

今日のブログ、映画鑑賞を終えた小学生の感想文みたいになってしまいましたm(__)m
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by ks-wishes | 2010-02-02 11:25 | book

<< タックジャケット はじめました! >>