マイルの話 その2

またマイルの話に戻ります。

今回の旅行のマイルはKLMのマイレージプログラム(スカイブルー)に付けたけど、NWAのマイレージプログラム(ワールドパークス)でマイルを貯める決意をしたということを昨日書きました。

といっても、今から飛行機を利用する予定なんてないんです。
でも、フライトでマイルを稼ぐのではなく、他に稼ぐ方法があるんですよね。
私は、もっぱらそれを利用してマイルを貯めようと企んでいるのです。

飛ばずに(空でなく)マイルを貯める人のことを「陸マイラー」(おかマイラー)と呼ぶのだとか。

その方法とは、【クレジットカードの利用】です。
多くのクレジットカードで航空会社と提携しているものがあるのです。
航空会社ではなく、ごく通常のクレジットカードの場合、ポイントを貯めて、貯まったポイントに応じて商品を選ぶことになるのですが、航空会社と提携しているカードの場合は、ポイントではなくダイレクトにマイルが貯まる仕組みになっています。
通常のクレジットカードのポイント商品の中にもマイルに交換という商品がありますが、それは率が悪いのでマイルを貯めることを目的では×なのです。

航空会社のクレジットカードでは100円で1マイルとか200円で1マイルなどと効率よくマイルが貯められるのです。

今までは普段の生活のほとんどが現金払いか銀行引き落としでした。
ですが、カードを使えるところを全てカードで支払うことにすると、今まで何にもオマケが付かなかったのにクレジットカードを噛ますだけでマイルが貯まっていくのです。

そこで・・・
目をつけたカードがNWAのマイルが貯まる「ノースウエストシティカード」。
クラシックカードとゴールドカードは100円で1ポイントが貯まります。
このカードの決め手はVISAカードだということ。
入会特典がとても素晴らしいこと。
 → 当時の入会特典として契約者にゴールドなら1000マイル、
   クラシックなら7000マイルプレゼント。
   さらに、期間内に一定額カード利用すると、初年度の会費がサービス。
私はゴールドカードを手に入れて、ちゃんと特典をいただきました。

カードを手に入れてからというもの、買い物はもちろんですが、ガス・電気・電話代・新聞などの公共料金や保険料・・・クレジットカードで支払えるものは全てクレジットカードを利用しています。
最近では近所のスーパーやコンビニ、ホームセンターに至るまで・・・数百円でも使うよう心がけています。

シティゴールドカードを手に入れてからというもの、ネットショッピングも増えました。
より安い商品を探し出して買うことができるし、カードでも簡単に決済できる。
プラス、楽天などを利用すれば楽天ポイントも稼ぐことができる。

他にマイルをコツコツ貯める方法はあるのですが、それはまた次回。
とにかく一番の基本はクレジットカード利用ですね。

1月にシティゴールドカードを手に入れて、まだ1年経ちませんが既に48000マイルほど貯まりました。
それは、日本←→韓国・台湾・中国・バリ等ならもうエコノミー往復二人分の航空券が貰えます。
他にも、ハワイならエコノミー往復一人分に相当します。

ちなみにヨーロッパには、エコノミー往復一人分で80000マイル必要ですから、まだまだって訳ですね。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by ks-wishes | 2009-12-01 12:38 | フランス・イギリス旅行

<< パフ袖パーカー キルトホームワンピース >>