ソフトボール【天野杯】

11月15日(日)に女子ソフトボールの大会がありました。
この大会は高校も参加する、ヘビーな大会です。
親子ほど(中にはそれ以上の人も)歳の違うお子達と対等に戦える実力なんて全くなく・・・
ピチピチ弾けたお肌、キャピキャピ高音の声、キラキラ☆キューティクルに至るまで。。。
何から何まで比べるに値しない(-_-;)
私たちが勝てるものは・・・ずうずうしさくらい。

大会は、AブロックとBブロックとに分かれて試合をします。
Aとは、強いチーム。
Bとは、・・・それ以外(と、高校)チーム。
もちろん、私たちのチームはBブロックです(*^_^*)

で、うちのチーム、対戦相手は『市立福山高校』(昨年のBブロック優勝チーム)。
 「絶対に対戦したくないぃ~~」
と思っているチームと当たるんだな、これが。。。(>_<)
クジを引いたのが私だから、誰にも文句はいえない(撃沈)

ま、結果は・・・予測どおり。
相手に乾杯emoticon-0167-beer.gif完敗です。

ピッチャーしたんですが、経験不足でストライク先攻では投げれず・・・
どうにか試合になるくらいの投球で精一杯。
オバさんのくせにずうずうしさも出せないくらいチュン太郎の私でした(悔)
でも、高校生@ピチピチは、私の素人スローなボールを待ちきれず若さが先走り?
バットをブンブン振ってくれるのでタイミングが合っていない。
だから芯を食った当たりは1本もなく、内野ゴロor外野フライのみ。
凡ミスがなければ0点で押さえることも可能だったのですが・・・
そこが我がチームの弱いところ(ToT)
さらに、打てない。
ということで、完封負けってことです。

ちなみに、市立福山は今年もBブロックで優勝してましたね。
準優勝も高校でした・・・
Aブロックでは、これもまた昨年に引き続きお母殿のチームが優勝してましたね。
母娘で、いっつも天国と地獄だな。


それから我がチーム別会場に移動して、別のチームと練習試合をしました。
ユウタの中学野球部の同級生母のいるチームです。(初対戦)
試合中盤には、行け行けで点をを取っていたのですが最終回で私、力尽きました。
ストライクがはいらん\(◎o◎)/!
監督がタイムを取り、
「しっかりせぇ~!」
と背中を叩かれましたが、もう足が限界。
腿が・・・足が・・・生まれたての小鹿のようにプルプルです。
結果は、追いつかれた?追い越された?ってとこで・・・正式なのはわかりません(涙)

悔しくて
悔しくて
情けなくて

家に帰って昼寝したけど、夢にまで出てくる有様。
ムシャクシャするので旦那ひっ捕まえて、公園で練習しましたとも!
旦那・・・呆れてました。

22日には、最後の練習試合!!
絶対にいい試合にしてやる~~\(^o^)/
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by ks-wishes | 2009-11-18 10:41 | softball

<< アムステルダムのホテルから空港へ 練習せねば。。。でもお天気が、... >>