魚の骨が。。。

タイトル通り、昨晩、魚の骨が喉に刺さりました。

指を突っ込んでもダメ。
ご飯粒丸呑みもダメ。
うがいでもダメ。

今朝は、昨晩のようにチクチクした痛みは和らいだような気がするものの、
完璧に違和感があるので耳鼻咽喉科に行きました。

初診の病院だったので問診表に

「魚の骨が喉に刺さった」

と、書いたら、受付の人に「(笑)…骨ですね。」と微笑まれてしまいました。

名前を呼ばれて、いざ診察。



先生:「魚の骨が刺さりましたかぁ~(笑)」

    私:「はい・・・」

先生:「何の魚ですか?(笑)」

    私:「イリコです」

先生:「(クスッ笑) ほぅ~ イリコですか!」


お決まりのように口をアーーーンと開けてみてもらったのですが、見えないらしく
次は、鼻の穴からファイバースコープを通されました(泣)

声帯やら色々な部位がリアルに映し出されてビックリ!!

でも、"骨!!刺さってます" というところは見当たらず、(かもしれない所はあったけど)
結局、何も処置されず・・・

自然に抜けるということもあるらしく、
化膿したり痛みが増したりすればもっと詳しい検査をしましょう。
ということになり、様子見とのこと。

  私:「昨晩からずっと違和感感じてたんですが自然に抜けることもあるんですか?」

先生:「ありますよ。
     鯛やチヌの骨は、太くて硬いから自然に抜けるということはないですね。
     他に、秋刀魚や太刀魚の骨は透明だから探し当てるのが難しいんです。」

  私:「へぇ~~~ そうなんですか。」

先生:「でも、イリコの骨が刺さったというのは・・・はじめてですね(^o^)丿笑」


恥ずかしいやら可笑しいやら。。。。
c0107588_1438389.jpg
これが犯人です。
私の指くらいデッカイの!
『小松菜の煮びたし』に入れていたイリコが・・・

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by ks-wishes | 2009-11-06 14:40 | life

<< 「アムステルダムで一泊」の巻 合格! >>