全日本エルデストソフトボール応援ツアー♪

2つの女子ソフトボールチーム、現役バリバリ監督の我が母親。
毎日ソフトボール中心の日々を送っております。

その1つのチーム…50歳以上のチーム部門(=エルデスト)の全国大会が
毎年この季節に行われます。
広島県は2チームしかないので、例年2チームとも全国大会に行っています。
とはいえ、母のチーム『フィフティーズ』は3年前には全国優勝を成し遂げた
Bigチームで、やる気元気良さはピカイチ\(^o^)/

その3年前とほとんど変わっていないメンバー(…ということは確実にチーム平均年齢
も上がっている)と共に、今年もまた全国大会に出場です。

昨年は山形、一昨年は長野、そして優勝した3年前は福岡が会場でした。
今年は、10月17日~19日に愛媛県松山市で開催。日帰りで応援に行ける距離です。
17日(土)の第一試合突破したという知らせを受けて第二・第三試合の行われる
昨日、松山まで行って来ました!
c0107588_12512136.jpg
通行料1000円の恩恵を受けてしまなみ海道を通ってGo!!
家から会場まで約150km 2時間半のドライブ。
c0107588_1318359.jpg

大会二日目第一試合、相手は京都代表。
取ったり取られたりの激しい攻防戦でしたがどうにか守りきり、二試合目も勝利。
おばちゃんパワー炸裂のとても良い試合でした。
そして三試合目。次の相手は大阪代表。
さっすが大阪ぁ~~って感じで、威勢のいい関西弁、しかもドスの利いた低音が響きまくりの大阪のオバサマチームでした。
で、ピッチャーもウィンドミルではなくアンダースローなんですが、めっちゃ球速くて重そう。
この試合も、点を取れば取り返され、取り戻せばまた取られと、目が離せない試合になりました。
選手もベンチも、盛り上がって本当に楽しそう。
スポーツって本当に童心に返ることができるんですよね。
ですが、体はとっても正直で。。。。心はピチピチの乙女なんですが、なんせ体が追いつかない。
膝が痛い…
足が痛い…
肉離れ一歩手前…
Give up… もう限界と・・・
一つの動作ごとにそれぞれの爆弾が弾け、体が自滅モード。
最後には、うちのオカ~タマがピッチャーで投げちゃいました(^_^;) ※選手時代はピッチャー
c0107588_1319999.jpg
選手もベンチも大盛り上がり。
うちのファミリー…一番若いユウタが「しんどい。。。座りたい~」とイスを独占(-_-;)
飲み物さえもイスに置いてくれず地べたへ。(-_-メ)コイツ~
ムスメも地べた。

結局、試合は負けてしまいましたが、両チームお互い爽やかな気持ちの良いプレーで、見てて本当に楽しかった。
選手として、「オバサマたち」を見習わなくちゃ。負けてなるものか・・・とやる気をもらった大会でした。
ということで、今年のエルデスト大会の結果は、ベスト8入り。お疲れ様でした。

帰りは、今治の「タオル美術館」で2000円でお目当てのタオルお楽しみ袋を買いました。
(何年か前に行ってそれを2つほど買い、いまだに重宝してるのです)
そして、JAがやっているという「彩菜市場」に行ってみました。
事前情報で、ここのケーキが美味しいというのを聞いたので~~^m^
この市場、地元で取れた野菜や果物、魚、加工品、草花まで…色んなものが売られています。
地産地消ってやつですね。
我が家の方にもありますが、生産者の名前が書かれて売られているものも多く、
こういうのを見ると、野菜や商品に対する生産者さんの思いが伝わってくる気がして
味わって食べよう。って思いますね。
一角にメダカや、なぜかザリガニまで売られていて「ブリーダーも使ってます!」と書かれてあったメダカの餌(もちろん生産者名前入り)に惹かれ、我が家のメダカちゃんへのお土産に購入。
それから、目的のケーキ。
旬の「イチジクのタルト」。ホールまるごと大人買いです^m^
今夜いただきま~~す\(^o^)/
c0107588_13505830.jpg
タオル美術館…観光客ばっかし。
お土産は…すべて我が家消費用です^m^

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by ks-wishes | 2009-10-19 13:55 | softball

<< 布消費 ユウタのシャツ >>