アムステルダムにて

いよいよアムステルダム・スキポール空港に着陸!という時、
機内に乗継案内のアナウンスが流れました。

オランダ語と英語で何度か繰り返し流れるアナウンスに「OSAKA」という言葉は
出てこない(@_@;)

「ま、まさか…だよね?!(-_-;)
 いやいや、きっと乗り継ぐ人が少ないから案内しないのかも。」

計算苦手だけど、一生懸命時間の計算をしてみました。

マンチェスターを13時に発って、1時間25分のフライト…
ということは、到着は14時25分。
アムステルダム発OSAKA行きの飛行機は、15時25分発。

あは~~っ♪
アムステルダムの空港でウロウロする時間は
ほとんどないけど、
飛行機には全然間に合うじゃ~ん \(^o^)/


ボーディングブリッジでhiromiさんを見つけ、とりあえず小走りで一緒に電光掲示板へ。
焦るhiromiさんを横目に、

「大丈夫でしょう!まだ1時間くらいありますよ♪」

でも、電光掲示板を目にした瞬間、凍りつきました。

ん? なんだって???
ない、ない・・・
ないぃ~~\(◎o◎)/!

どういうこと…?!?!
いくら算数苦手だといっても13時+1時間25分=14時25分は、間違いないと思うけど。
私の計算からいくと、OSAKA行きは1時間後に出る予定なんだけどさ~

「…1時間、時差あるからなぁ~」 と、ポツリとhiromiさん。

ひゃ~~っ。知りませんでした。
マンチェスターとアムステルダムで+1時間の時差があるなんて。

ということは
今は英国時間14時30分。アムステルダムでは、今は15時30分だ!
15時25分発だから、もう発った後ということなのだ・・・

みんなが焦っていた意味がやっと今、理解できました…(-_-;)


えっと・・・私たち…これから どうするべき?\(゜ロ\)(/ロ゜)/オロオロ


とりあえず、informationに行って聞いてみてくれと係員に促されました。
そこへ行くと、私たちと同じ乗遅れ組みが長蛇の列を作っているではありませんか!
どうしようもないので列に並び、順番が来るのを待ちました。
c0107588_9494585.jpg
随分並んで、ふと外を見ると…
もう薄暗くなりはじめてる。。。何だか虚しい。

一人一人にすごく時間が掛かっていたため順番が来るまで2時間程待ったでしょうか…
中には怒り出す人や係員に食い付く人も出てきたりで、結構修羅場的な雰囲気。
私・・・ 英語力がないので、怒ることも文句言うこともできません。(苦笑)
c0107588_1061589.jpg
トランジットロビーに置かれたデカイへんてこな人形。
待ちくたびれて、この人形のように私たちもぐったりだ~。
ユウタは、「お腹すいた~」と、information横にある「ヌードル・ショップ」が気になる。

c0107588_10103235.jpg
ショーケースを食い入るように見つめるユウタ。
急いで私の方に帰ってきて、
「母ちゃ~ん!!! ラーメンにヘンなものが乗ってるっ(@_@;)」
見に行ってみたら、真っ赤な「サーモン」が乗っていたりで、あり得ないラーメンだった。
完璧、日本もどきのラーメン屋だった。


KLM係員の応対を見ていても、どうやら別便に振り替えてくれる様子はなさそう。
ひょっとして、空港で野宿? なんて妄想すら頭をよぎる…(ToT)

反面、2時間の待ち時間でますますhiromiさんと打ち解け合い、
数時間前に出会った人とは思えないほど。とにかく、ユウタをツマミに笑いの嵐。
さすが、関西人じゃわ~(笑) 完璧なノリ(^^♪


いよいよ私たちの番。
hiromiさんが先に行って事情を説明してくれました。
お陰で全てを悟った別の女性係員が、私たち家族の対応をしてくれました。

係:「Passport,please.(全員の)パスポート出してください」

私:「Here you are. どうぞ」

係:「お~!同じ誕生日?!」 ※私とユウタは同じ誕生日なのです

私:「そうで~す」

係:「神様から、ママへ贈り物ね~」

私:(苦笑)

   …だって、陣痛促進剤で生まされたんだよ、ユウタ。
    担当医が出産日、これ以上遅れると自分の学会出張にかぶってしまうからって。
    だから、だから、だから
    神様じゃなく、担当医からの贈り物です

そんな無駄?話を交えながら、係員は振り替え便の手配して、明日の搭乗券をくれました。
そして、入国審査を済ませて所定の場所へ行ってもらうとホテルの手配をしますとのこと。
よかった。。。野宿じゃないのか(^_^;)お詫びの印に、ということで一人に1セット何やらクーポン券らしきものをくれました。
 ※そのクーポンについてはまた別の機会に。
c0107588_10151057.jpg
ロビーで大きいポテトを見つけ、すかさず抱きつくユウタ。
イモ息子め~~~


はぁ~~ アムステルダムで1泊か…
てか、帰国が1日遅れるということだよね。

実は帰国翌日は子ども達は学校の予定。
冬休み翌日出発、冬休み最終日帰国という強行軍で組んだこの旅行。
新学期早々、休ませなければならないのか(ーー;)
無遅刻&無欠席が取り得の我が子達・・・ 辛いな。。。

えぇい!! でも、旅は道連れ世は情け!
ここは、降って沸いた1泊を楽しもう(*^^)v
せっかく仲良くなったことだし、夜はhiromiさんと宴会だ~\(^o^)/emoticon-0167-beer.gif
c0107588_10165655.jpg

言われた通りの窓口でホテルの手配をしてもらい、
そこでは一人に一つずつお泊りセットを手渡されました。

こうして、私たち家族とhiromiさんは、アムステルダムに1泊することになりました。
c0107588_10172096.jpg
空港ロビーを抜け、ホテル行きのシャトルバスが発着するバス停に行く。

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by ks-wishes | 2009-10-09 10:30 | フランス・イギリス旅行

<< 秋物いろいろ マンチェスターからのフライト >>