コッツウォルズ 「バイブリー」 その1

ボートン・オン・ザ・ウォーターを後にして、いよいよ今夜泊まるホテルへ。
実は、今回のヨーロッパ旅行で一番贅沢をしたのが、
このコッツウォルズ旅行のホテルです。

「せっかくなので、一泊ぐらい贅沢に
     イギリスらしいホテルに泊まりたい」


というのが、私の希望。
妹が2、3、候補を上げてくれて、私が選んだのがこのホテル。
バイブリーにある、"Bibury Court Hotel"です。
c0107588_14474663.jpg
車でホテルの門をくぐる…
なんだこれ~~すごいっ

一般的な「高級ホテル」=現代的で洗練されているイメージしか頭に
浮かばない私にとって、この何とも古めかしいホテルの門は衝撃的でした。
で・・・ホテルに到着!!!
ひやぁ~~~\(◎o◎)/!コリャビックリ!
妹から送られてきたホテルのHPで見てはいたけど、
実際の建物を目の前にすると驚きしかありませんでした。
c0107588_14531427.jpg
イギリスらしいホテル=カントリーハウスホテル。
カントリーハウスとは、中世の貴族など荘園領主が建てた邸宅のこと。
このバイブリーコートホテルは、1633年にトーマス・サックヴィル氏によって建てられた。

とにかく、この外観に圧倒され、更には、屋敷前の広大な庭にノックアウト!

ちなみにホテルの部屋は、私たちは4人部屋=ファミリールーム。
1泊朝食付税込で270ポンド(£1=¥150として、40500円)
たった1泊で、ロンドンで泊まったホテル3泊分に近い値段。。。


常々、「も~、ええんちゃうん?」と言われるくらい細かいところまで
書いている私のこの旅ブログですが…
え~っと、このホテルに関しましては、(とても高くついたので)更にしつこく
何日もかけて書きたいと思っていますのでご了承くださいましm(__)m
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by ks-wishes | 2009-05-23 16:23 | フランス・イギリス旅行

<< ワークスモック コッツウォルズ 「ボートン・オ... >>