コッツウォルズ 「ストウ・オン・ザ・ウォルド」 その2

c0107588_14575447.jpg
怪しげに店の中を覗いている私たちグループ。
お店には、アンティーク食器が美しくディスプレイされています。

 「チビ連れでこんなお店に入るのは、ちょっとねぇ~(-_-;)」

妹がつぶやいたので、

 「じゃあ、私だけ見てこよ~^m^」

と、お店のドアを開けました。

中には、それはそれは素敵なアンティークが。。。\(^o^)/
一緒に入ってきた娘に、決して食器に当たるんじゃないよ!と注意して
ため息をつきながらお店の中を見て回りました。

こじんまりしたお店ですが、2階にもたくさんのアンティークが美しくディスプレイ
されていました。
アンティークは好きだけど、そんなに詳しくないので、
どの程度のものを取り扱っているお店なのかは、わかりませんが、
目にしたものの状態はよく、品物全てを丁寧に扱っておられるのは確かなようです。
c0107588_1530208.jpg
お店に入れず、向かいの広場で子どもを見ている義弟とユウタ(^^ゞ
スージークーパーのコーナーもあった♪
円高なので、かなりお買い得感あり!!小さな可愛い食器を購入。
サウスポーのオジサンが器用に万年筆で明細書を手書きする。
のんびり空気が流れて…英国~!って感じ(笑)
c0107588_15415797.jpg
私が買ったアンティーク食器3点。
持っているスージークーパーのプレートとお揃い、ドレスデンスプレイのシュガーボール。
1932~64年の作品。(食器裏のバックスタンプから)
もう一回り小さいフロリアナシリーズのシュガーポット。これもスージークーパーの食器。
それは1934~1964年製。
そして、中央に小花がハンドペイントで描かれているソーサー。
このソーサー、色合いがとてもステキ!!英国グレイ社の1935~1945年の食器。
ちなみにスージークーパーも1920年頃~1930年頃までグレイ社でデザイナーをしていました。

これら現在、我が家のリビングにある飾り棚にディスプレイしております♪
このアンティークショップの名前は『Fox Cottage Antiques』。この看板もお洒落~!!
そして、オジサンが書いた明細書には、ちゃんとキツネのマークが。
この明細書も大切な思い出の品になりました(^^♪
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by ks-wishes | 2009-05-07 16:44 | フランス・イギリス旅行

<< コッツウォルズ 「ストウ・オン... コッツウォルズ 「ストウ・オン... >>