ロンドン塔とタワーブリッジ

地下鉄のタワー・ヒル駅から、ロンドン塔とタワーブリッジまではすぐ。
c0107588_1715302.jpg
1066年のウィリアム征服王の時代から王族や貴族の牢獄・処刑場として使用されたロンドン塔。
今も幽霊の噂が絶えない・・・

ロンドン塔は、丸い屋根のある「ホワイトタワー」を中心に、まわりに数々の塔を控えた城塞になっています。
「幽霊が出る」という話を知っているからか、見るからにおどろおどろしい雰囲気です。
ユウタは、「絶対に中に入りたくない~っ!」と言い張ります。。。(-_-;)
「ほんコワ」や「世にも奇妙な物語」など、「心霊特集」には目がないというのに、
「いよいよ実体験か?^m^」
となると、どうも腰が引けるらしく・・・(笑)
っつうか、時間がないし、入場料が結構高いので、入るつもりもなかったデス。
でも、ロンドン塔って、本当に出るんですかね・・・幽霊。
確かに、すっごい惨い拷問や処刑がされてたらしいですから、出るのかも。
私は、霊感は全くないので、一切感じるものはありませんでした。

そんな暗~いロンドン塔ですが、ロンドン塔横では、スケートリンクが賑わっていました。
c0107588_1755098.jpg


で、ロンドン塔の横を通り、テムズ河に出ると、タワーブリッジが見えます。
c0107588_20115136.jpg

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by ks-wishes | 2009-03-31 20:21 | フランス・イギリス旅行

<< 自然史博物館 その1 セント・ポール大聖堂 >>