バッキンガム宮殿

ロンドン名物(?)といえば、おもちゃの兵隊のような、衛兵行進ではないでしょうか。
衛兵交替式に合わせて、バッキンガム宮殿に行きました。
春から夏にかけては交替式は毎日行われるのですが、
秋~冬は、隔日だったり、年末年始になるとイレギュラーになったりするようです。
一応、ネットで日にちを調べて訪れました。
c0107588_11561464.jpg
バッキンガム宮殿は、歴代英国国王の住居兼、国賓の迎賓館でもある宮殿。
女王滞在中の時には屋上に王室旗が、不在時は国旗が掲揚される。
この日は、国旗・・・女王不在のようだ。

交替式が始まる予定時刻40分ほど前に到着しましたが、宮殿の鉄格子の門には
ほとんど隙間なく見物人がたかっていて、入り込む余地すらなさそう・・・
そこを、子どもをダシに(?!)何とか、正門ちょうど横の柵前を陣取ることに成功!
そして今か、今かと・・・ただただ寒さに耐えておりました(ToT)
c0107588_1211140.jpg
振り返ると、後ろには、黄金のヴィクトリア女王記念碑がそびえる広場になっていて、
そこもスゴイ人山です。

30分待ち・・・40分待ち・・・
宮殿の両脇にいる衛兵が、一定の動きで右左へ行進を始めました。
いよいよ?ワクワク♪
しかし、その左右への行進時間の長いこと(-_-;)
そして一向に、衛兵達がやってくる様子がありません。
ついに1時間すぎ・・・何だか、嫌な予感がしてきました・・・

「今日ってもしかして、交替式ない?」

   「いやいや、あるはず!」

「でも、こんなに待ってもないってことは・・・」

   「いーや、大丈夫!大丈夫!あるって!」

と、自分と葛藤していると、

「あの~」と日本人の若いカップルが声を掛けてきました。

「今日、交替式ないみたいですよ!今、そこの係員に聞いた来たので間違いないです。」

がーーーん(@_@;)

なんたること・・・ネットで調べたはずだったのに。
どこをどうミスってしまったのか。\(゜ロ\)(/ロ゜)/またまた、やっちまったー

だけど、ホースガーズで交替式を終えて宮殿に出馬してきた馬上衛兵たちを
《遠目に》見ることはできました。
c0107588_12265110.jpg

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by ks-wishes | 2009-03-14 12:35 | フランス・イギリス旅行

<< 街並み リバティ >>