パリの2大デパート クリスマスデコレーション

オペラ・ガルニエを見学を終えて、凱旋門まで行くことにしました。
c0107588_10315992.jpg
クリスマス市なのか?小さなログハウスのお店が軒を連ねていました。
そこで売っているいるものの多くが、手編み風のニット帽だったり手袋だったり…
どこにでもありそうなものですが、寒さに凍えながら歩いている私は見ているだけで暖まる感じがしました。

オペラ・ガルニエのすぐ近くに、有名なデパート、「ギャラリー・ラファイエット」と「プランタン」があります。
c0107588_10322617.jpg
ギャラリーラファイエット

隣接しているそのデパートのクリスマスショーウィンドウは、お互いを意識し、競うように飾り付けられ毎年話題になっていますね。
12月25日クリスマスなので、百貨店はお休み。
でも、それぞれのショーウィンドウには沢山の人が集まっています。

ギャラリー・ラファイエットの今年のクリスマステーマは「不思議の国のアリス」。
可愛いピンクをテーマカラーに、ファンタスティックなショーウィンドウになっています。
ピアノ線で吊るされたキュートなぬいぐるみたちが、電気仕掛けで動く様…
ぬいぐるみに合わせて、効果音が入れられ、動く絵本そのものでした。
特に、小さな子どもが釘付けで、また、その子ども達の可愛いこと(*^_^*)
c0107588_10433480.jpg
子どもが喜ぶ「ギャラリー・ラファイエット」のショーウィンドウ


それに対して、プランタンはゴージャス&クールです。
今年のクリスマステーマは「REVE COSMIC(レーヴ・コスミック)」=コスミック・ドリーム。
テーマカラーは「黒」。
【宇宙のはるか彼方、時空を超えた高貴で優美なもうひとつの世界】をイメージしているのだとか。
幻想的でモダン…そして未来的な雰囲気です。
ウィンドウのデコレーションは、とっても煌びやか。
笑顔がこぼれてしまうラファイエットとは対照的に、大人の女性がため息を漏らす光景が。
c0107588_1112055.jpg
大人の女性が食い入るように見つめる「プランタン」のショーウィンドウ

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by ks-wishes | 2009-01-23 11:13 | フランス・イギリス旅行

<< 凱旋門 オペラ・ガルニエ >>